HimalayanYukiからのお知らせ

ヒマラヤンユキ スケジュールカレンダーはこちらから!
11月のスケジュール公開しました。
ウェブサイトの「教室スケジュール」からご覧ください。








ネパール地震 支援金を募集しています。詳しくはこちらから。より多くの方の協力をお願いいたします。
募金箱設置場所はこちらから

ネパール地震関連情報はこちらから ネパール&日本 自然と平和の会






Happyヘナのウェブサイトはこちらから
Happyヘナのブログはこちらから


ネパールの気ままな犬日記こちらから



HimalayanYuki Twitter



2013-10-31

10月のスパイス&ハーブ料理教室 終了しました

平日のクラスですべて、10月のスパイス&ハーブ料理教室が終了しました。

今回はいかを使ったヘルシー丼、そしてスパイス味噌汁、かぼちゃのスパイス&ハーブ餃子、そしてチャイを作りました。


スパイスと味噌汁って、合わないというイメージがありますが、使い方をきちんと知っていれば、合うんです。和食の食材とスパイスを合わすなんて~と驚いた方もいらっしゃいましたが、実はお味噌汁は昨年もやって大変好評だったので今年はニューバージョン。

新しいスパイスを使って、大好評でしたよ。

いかのヘルシースパイス丼も大変好評。
いか好きな方も苦手な方もいたのですが、お醤油ベースだったので、やっぱりみなさん安心するのか、好評でした。

いかが旬を迎えていますので、ぜひおいしいいかをゲットして、作ってみてください。
早速作りましたとの声もいただいて、これまたうれしい~です。

食べた後は、かなり体が暖まるようで、10月初めのときは扇風機をつけました。
そのくらいみなさん汗がでて、食べたあとは体がぽかぽか。

10月終わりのみなさんにはちょうどよかったかな。

来月はベジ料理です!

まだ参加申込み受け付けておりますのでお申込みいただけたらと思います!
参加してくださった皆様、ありがとうございました~

Love and Greenマーケットに出店しました!

先週末はフードフェスティバル同時開催のLove and Green マーケットに参加しました。

写真撮りたかったのですが、余裕がなく、取れませんでした。

ネパールのウール物、アクセサリ、手作りの温かさあふれる商品に、みなさん足を止めてくださいました。

2日間連続でお越しくださった方もいたり、昨年これを買ったのよと話かけてくださったり。
にぎやかな2日間となりました。

今回は天候にも恵まれました。
久しぶりの生徒さんや常連さんも来てくれて、あっという間の2日間でした。

ヒマラヤンユキのブースに足を止めてくださった皆様、ありがとうございます!

また来年お会いできるのを楽しみにしています。

2013-10-29

ハッピーダサイン!

怒涛のイベントウィークエンドが終わりました。

準備やらでブログがアップできていませんでしたが、この間もいろんな教室やイベント、開催しましたので少しずつご報告。

ネパールでは10月に最大のお祭り、「ダサイン」がありました。
このお祭りを祝うときに食べる、お料理を紹介。

まずはダサインということで、お花を飾って・・・
みなさんの額に、ビンディを。
初めてつけるビンディ、みんないやがるかな~と心配してましたが、意外にのりのり。
つけたあとは鏡でチェックして、みなさん、素敵に準備完了です。


作る品数も多かったのですが、みなさんの手際がよかったので次々とできあがりました。

ネパールのお料理と聞くと、なにか特別にかんじるかもしれないですが、まろやかな味でどれも日本人にとっては食べやすいものばかり。

サラダ風アチャールも新鮮でしたし、かぼちゃのタルカリも日本の煮つけとはまた一味違うおいしさ。なにより、鶏のスパイス煮込みも大好評でした。

今回はダサインだったので、メインはネパールの生活やお祭りや野良犬など、ネパールにまつわるさまざまなお話で盛り上がりました。

みなさんお料理も満足感があったと喜んでくださり、私自身もとっても楽しめました。

特別な日のお料理ということでしたが、また違う機会に別のお料理が紹介できたらいいなと思います。

参加してくださったみなさま、ありがとうございました!

2013-10-18

ネパール天然石をつかったアクセサリ

 

ネパールから届いた天然石を使って、新しいタイプのアクセサリが誕生しました。

金属アレルギーや、長いタイプのデザイン、軽いタイプのデザインが今までありませんでしたので、今回デザインして誕生しました。
 


こちらはドロップタイプにカットされたラピスラズリを使った、シルクコードのシンプルネクレスです。
上質なラピスラズリ。胸元に1つあるだけのシンプルなデザインですが、大人の女性を演出します。
そうしてこれ、かなり軽いです。肩こりがひどい人やパソコン業務の方におススメ。

¥6300→¥3200~3500(ラピスラズリの大きさにより値段は異なります)


天然石のさざれ石と水牛の骨のネクレス。こちらは長さ調節できるタイプにデザインしております。
さざれ石と水牛の骨が高級感を演出しています。
非常に存在感がありますが、このデザインもかなり軽いです。
¥5800→¥2800




こちらはネパールの天然石をトップにあしらった、ロングネクレス。コードはコットンのコードですので、
金属アレルギーの方も安心して身に着けていただけます。
トップはムーンストーンやレモンムーンストーンなど。
コードの色もいろいろあります。
長さは5cm程、調節可能です。かぶってつける、らくちん着脱デザインとなっています。
コードの長さが長いので、重ねづけにも適しています。
石はあまり数がないので、こちらは在庫に限りありです。
¥5980→¥2980
気に入ったものがあればお早めにゲットしてください。

おもしろーいチャームができあがりました・・・。
ネパールのシルク糸を使ったチャーム。
なんど菩提樹の実があしらっております。
こちらは¥1200→¥890
バッグは私物です。ご注意ください。

ネクレスはHandmade in Japanですので、長さ調節やコードの色の指定などありましたら、対応も可能です。

2013-10-17

ダサイン ブランコと凧揚げ

実はダサインは今日が最終日。

結局ブログには7日目までしか載せれてないんですけど、カルキさんはもう帰国する日がやってきました。

ダサインの15日を紹介できたらとカルキさんと話してましたが、通信状況や日本とは異なる交通事情、そして何より、今年は天候状況が悪く、思ったように写真も撮れなかったみたいです・・・。

通常ダサインの前にはモンスーンは終わってるのですが、今年はまだ雨の日がまだ続いてるそうです。

ま、思っていたようにいかなかったのですが(笑)、ダサインがどうだったかは、実際カルキさんに会ってお話を聞いてみてください!


ダサインといえばブランコと凧揚げ。

写真は"The Kathmandu post "からお借りしました。

竹を組み合わせて作られた、ダサイン名物、"Bamboo Swing" ネパールではPingと呼ばれてます。
 
子供たちは自分で作った凧をあげて、誰が一番上手に揚げれるか、競うんです。


ブランコ(Ping)はカトマンズでもいたるところにダサインのとき、作られてます。

ちなみに、私も春にネパールに行ったとき、村でダサインのとき作ったPingに挑戦。
(まだ残ってました)

あこがれのBamboo Swingだ!とかなりハイテンションでブランコの前までいったものの、
実物を見て・・・これ、どうやって乗るんだろうと疑問がでてきてます。
みてください、足を入れるところ、かなり高いんです!私の顔の位置ですよ!
「これどうやって乗るんでしょう・・・」と聞いているところ。

「まず腕でこうやってもって、地を蹴ってさっと上がるんだよ」
と笑顔で教えてくれる・・・・。腕の力と足でけりあげる力、そして軽い体が必要ってことです。
しかーし・・・・。何度やっても、みてるように簡単に登れない・・・。
腕の力もなければ、足もそこまで上がらない、うらめしい、思うように動かない、この体・・・

結局、写真の方にめちゃくちゃ助けていただきながら、かつ肩を踏み台にしてやっと登れました~




自分でのってみてわかったことですが、このブランコ。
のるのにまずかなりのバランスの取れた体がいるってことですね・・・。

山で育っている子供たちにはなんてことないんでしょうけど、やっぱりすごい、ネパールの人たち。

そろそろ、冬したく

ここ2-3日でめっきり冷え込みました!
事務所でじーっと座って仕事をしてるともうネパールブランケットが大活躍するくらいに寒いです。

で、そんな寒さ厳しい日本に、ネパールからあったかーいウール物が届いています。

新しいデザインの手編みウール手袋、アームウォーマー、レッグウォーマー、ウールのスリッパなどなど・・・。
昨年はなかった、ニュータイプ。
指部分にカバーをかぶせられるタイプ。こちらは¥5900→¥2800

イベントでだすと季節的に人気で結構なペースで出てますので、お気に入りを見つけたら即ゲットすることをおススメします。
アームウォーマー 中にはフリース付でちくちくしなーいです。
¥4400→¥2200

今回も丁寧に手編みしてくれています。
アームウォーマーやレッグウォーマー、ウールスリッパは中にフリースをしてくれていて、ちくちくしませんよ。

そして何より、化繊ではなく、本ウール100%。だから本当にあったかいんです。
ウールスリッパは体感温度、2-3度違います。

昨年はあっという間に売れて、私もゲットできなかったので(笑)、今年こそ早めにゲットです!


ネパールのあったかーい、手編みウールでそろそろ冬したく、しませんか?



2013-10-16

蛇舞珈村まつりに参加しました!

昨日は蛇舞珈村まつりに参加しました~

天気予報では雨マークだったので朝から心配でしたが、なんとか1日、もちこたえてくれました!

朝からお客さんが次から次へと来てくれて、忙しく1日が過ぎていきました~

ウール物や新しく入荷したアクセサリーが人気でした。

届いたばかりのウールのスリッパやアームウォーマーなど、かわいいデザインのものがよくでてました。
今回は3。glassさんがお隣で。器や鏡餅など、大人気でしたよ~

ネパールから届いた不思議なものに子供たち、足をとめてじーーーーっとみてくれてました。


ランチのクロックムッシュにもお客さん長蛇の列でした。

今回の蛇舞珈村まつりも、盛況のうちにおわりました。
足を運んでくださった皆様、ありがとうございました~!

蛇舞珈村まつりは次回は来年4月の第3火曜日。

蛇舞珈さん主催の古江でのおさんぽマーケットが11月9日(土)にあります。
古江の町にヒマラヤンユキも出店しますので、おさんぽがてらお越しください!

また詳細はお知らせしますね~

2013-10-14

ダサイン 6-7日目

ダサイン初日にまいた大麦。

Ghata というポットにも大麦を入れていますが、大麦を女神様のベッドにもまいてます。
Ghataを置く場所に、ベッドを作り、そこにも大麦をたくさんまいてます。

で、6日目でこんなに伸びるんです。
後ろに見えているのがGhataと呼ばれるポット。
地上のベッドにまいた大麦がこんなに大きくなりました。

7日目は"Fulpati"(フルパティ)と呼ばれる特別な日です。

この日にはGhataをおいたダサインのお部屋にお花や果物、ナイフをお供えして、これらのお花や果物は8-9日目の儀式に使うそうです。
7日目にはもうGhataが見えないくらい、大麦が伸びました!
1週間でこんなに伸びるなんて、驚きです!

2013-10-11

ダサイン にぎわう市場

・・・ダサインは昨日7日目を迎え、メインの日10日目を目前にしていよいよお店、政府関連のオフィスなどほとんどが閉まる(7日目までは一部あいてます)時期が始まりました。

その前の日までは、みんな実家やふるさとに帰る人々で市場は大混雑。

カルキさんが言うには、足を踏み入れる場所もないくらい、人であふれていたそうです。
歩く隙間もなく、それなのにそこにバイクや自転車がどうやって通っていったかわからないけど、通り、市場は人・人・人・・・





ここの市場は普段からすごい人なんですけど、それが最大級すごい混雑になるのはダサイン前の通例みたいです。

2013-10-10

ダサイン 2日目

ダサインの始まりの日に、Ghataと呼ばれるポットの説明をしました。

ダサインは女神様を祀るので、Ghataと呼ばれるポットに、2日目はこうして赤色と白色の布をかけておめかしします。女神様への服の象徴です。



そうして灯した灯かりには、風で光がゆれないよう、カバーをするそうです。
空気がはいるよう、穴の開いたカバー。

優しい光に包まれます。


とっても幻想的な灯かりです。


秋色シルクストール

今年はいつまでも日中は夏のような暑さがありますね~

しかーし、秋はすぐそこまで来ております!

ということで、教室にも着いたばかりの秋・冬ものを少しずつ並べています。

働く女子にぴったりの高級感たっぷり、肌心地の良いシルクストールが入っています。
シルクなので光沢があって、なによりも肌さわりがものすごい良いです。
このストールは両面色が異なるので、もう片面でも違った印象を楽しむことができます。

色もいろいろはいっております。

興味ある方はぜひ見てみてください!

シルクストール 28000円→14800円

2013-10-08

ダサインにまつられる神様

今日はダサインにまつられる神様を紹介します。

ヒンズー教の伝説によると、ダサインは神様、そして女神様が悪に勝利したことを記念してお祝いされます。

ダサインでは、最高位の女神様、ドゥルガ=力の神様を敬い、祀ります。


ダサインの期間中は、シャクティという女神様の力を祀る寺院を訪れ、神々が悪に勝利したことを敬い、お祈りします。

どうしてダサインがネパールでも最大のお祭りの1つと言われているかというと、この悪への勝利に理由があります。

ダサインでは、良い心や行い、徳、正義が、悪い心や行い、不正に打ち勝つというメッセージを人々に再認識させます。

それぞれの人たちの心の中に潜む悪に打ち勝つことで、より楽しく、喜びにあふれた人生を歩むことができるようにとの願いを込められています。

ダサイン期間中は政府関連のオフィスなどはお休みですが、いよいよメインの日へと突入していくので、明日、明後日からはほとんどのお店もお休みになります。

今はみんな、故郷へ帰る準備で大忙しみたいです。
故郷へもっていく手土産を買いに、市場は人であふれているそうです。

首都のカトマンズはいろんなところから来ている人がほとんどなのでダサイン中、カトマンズはしーんとするらしいです。

日ごろのあの喧騒からは想像もできないですね。

2013-10-06

ネパールのお祭り ダサインが始まりました

昨日からネパールの伝統的なお祭り、ダサインが始まりました。
今日から少しずつダサインの紹介も、していきますね。

昨日から次の満月の日まで、15日間続きます。
ダサインは家族が一緒にいることへの感謝、そしてコミュニティの結束をより強くすることを願って、行われるお祭りです。

15日間、政府関係のオフィス、会社、そして学校はお休みとなります!
ダサインの前はみんなふるさとへ帰れるのでなんだかそわそわ~お祭りモードです。

遠方に住んでいる家族の元へ、みんな帰ります。人によっては3日かけて帰る人もいるんですよ!
海外からもこのダサイン目指して帰郷する人もいます。


ダサインは15日間続きますが、初めの日、7日目、8日目、9日目、10日目が中でも重要な日です。
ちなみにダスというのがネパール語で「10」を表していて、ダサインというのが10日目という意味なんです。

毎日さまざまな儀式が行われるそうですが、お母さんは儀式のために必要なものをそろえるので、忙しいんです。


初めの日はお母さん、おうちで誰よりも早起きして、朝お風呂に入り身を清めてから儀式を始めます。

これがダサインの代表的なお供え物。
Ghata(ガタ)と呼ばれるポットです。まわりについてるのは大麦です。
ダサイン初日はこのポットを準備して、四角く仕切られた床の中央に備えられます。

ポットを置くことで、シャクティという女神様の力が地上(土、砂)にいるということを意味しています。
このポットを置く場所には、大麦をさらにまき、女神様のベッドを作ります。



この灯かりをつけるための芯部分もお母さんの手作り
 



このポットを置く場所は、暗くして、灯かりをともし続けます。

灯かりをつける芯部分は手で紡いで作るのですが、これ本当に難しいです。
ネパールのお母さんたちは当たり前にできるのですが。何本の糸で作るかも決まっているんです。

ダサインが始まるとおうちに人がたくさん来るので、お母さんたち、忙しいです。

明日はダサインで祭られる神様について紹介しまーす。

2013-10-04

11月の教室スケジュールアップしました

9月のイベントが終わったらあっという間に10月に突入です。


11月の教室スケジュールをアップしました。
今週末から配布可能な状態になります。

11月は呼吸法のクラスがあります。

こちらは今まで受けた方にも新しい情報となり、新しい方たちには健康のため知っておくと非常に役に立ちます。

呼吸法では意識した呼吸の方法について学びますが、私たちの呼吸は日々の生活の中でストレスやらいろんな忙しさなどでとっても浅い呼吸になっています。

 自分の呼吸を見直して、毎日の生活に呼吸法、取り入れてみませんか?

スケジュールはこちらから確認いただけます。

今日から予約お待ちしています~

2013-10-01

アートまつり@マリーナホップ 終了しました!

9月最後の日曜日はアートまつり@マリーナホップに参加してきました。

せっかく涼しくなったというのにこの日は夏日に逆戻り。
朝から照りつける日差しがじりじりと。こげそうになりながら準備をしました。
(今回は写真はなし・・・です)

午後からは少し曇ってきて、だいぶ涼しくなりました。

朝は向原のアートまつりをいつも楽しみにしてるの!というお客様にお越しいただいたり、午後からは生徒さんたちも来てくれて、のんびりペースでお話も楽しみながら1日があっという間にすぎていきました。

アートまつりはお客様もそうですが、出店者の方たちとも久しぶりに会って、いろんなお話に花が咲きました。

暑い中お越しくださった生徒さん、お客様、心から感謝です。
ありがとうございました。


次回は向原ですね!4月の向原でまた会えるのを楽しみにしてます。