HimalayanYukiからのお知らせ

ヒマラヤンユキ スケジュールカレンダーはこちらから!
11月のスケジュール公開しました。
ウェブサイトの「教室スケジュール」からご覧ください。








ネパール地震 支援金を募集しています。詳しくはこちらから。より多くの方の協力をお願いいたします。
募金箱設置場所はこちらから

ネパール地震関連情報はこちらから ネパール&日本 自然と平和の会






Happyヘナのウェブサイトはこちらから
Happyヘナのブログはこちらから


ネパールの気ままな犬日記こちらから



HimalayanYuki Twitter



2014-07-04

ネパールの田植え風景

ネパールでも田植えが始まっています。

ネパールでは田植えの手順や伝統などを伝えるため、「田植えの日」なるものが存在するそうです。

地域によって時期はそれぞれ違いますが、その日はみんなで田植えをして田植えに必要な知恵や手順、技術などを世代から世代に伝えて実践を通して学びます。

ネパールの首相も田植えを行ったそうですよ。

苗を運ぶ女性たち。ネパールの農民の女性はたくましいんです!頭で重いものを担いで運びます。バックの緑と民族衣装がかなり映えますね。この女性たちには、代々から受け継がれた農業の知恵がたっぷりとつまっているのです。

ネパールの田植えで使用する苗って、大きく育ったものを田植えします。この写真では女性が座って田植えしているところまですでに育っている苗を植えていくのです。日本とはそこが違いますね。

おくがわにいるのが、牛さんです。牛さんが耕して田んぼ作りをしたあとに、田植えを行います。牛さんの操縦は男性の仕事。力もいりますからね!この牛さんは知らない人を見ると興奮するので、なれてる方しか操縦できないんです。女性たちは田植えを行います。ネパールはまだ段々畑で農作物を作りますので、これは段々畑の田植え風景です。あ~きれいだなあ。

緑と女性たちの鮮やかな赤い服のコントラストが特徴ですね。ネパールの田植え風景。

写真はNepalnews.comより。

0 件のコメント: