HimalayanYukiからのお知らせ

イベント情報
ヒマラヤンユキ スケジュールカレンダーはこちらから!




ネパール支援情報はこちらから ネパール&日本 自然と平和の会




ネパールの気ままな犬日記こちらから



HimalayanYuki Twitter



2014-01-23

水牛車

ネパールの南の平らな地方では、今でも水牛が荷物を運ぶ役割を果たしています。

で、この水牛たち。かなり力持ちで、いろんなものを運びます。

日暮れ時には自分の家をわかっているので、上に乗ってる人がなーんにもしなくても、おうちに戻るそうです。


これは朝もやの街の中の風景ですが、夕暮れ時、この水牛車と広がる畑、そして夕日の風景は息がとまるほど美しいのです。

2 件のコメント:

samjhana さんのコメント...

水牛さん、働き者ですねぇ。
自分の家もわかっているなんて、家族の一員ですね。

HimalayanYuki さんのコメント...

samjhanaさん
こんにちは!こうして家畜として一緒にいることで、水牛のことをよーく理解していくんでしょうね。ものすごい重たいものを運べるので、結構働いてます。