HimalayanYukiからのお知らせ

ヒマラヤンユキ スケジュールカレンダーはこちらから!
7&8月のスケジュール公開しました。
ウェブサイトの「教室スケジュール」からご覧ください。
イベント情報
7/20(木)~8/20(日) 3。glass と AliAli展行っています。 詳しくはこちらから







ネパール地震 支援金を募集しています。詳しくはこちらから。より多くの方の協力をお願いいたします。
募金箱設置場所はこちらから

ネパール地震関連情報はこちらから ネパール&日本 自然と平和の会






Happyヘナのウェブサイトはこちらから
Happyヘナのブログはこちらから


ネパールの気ままな犬日記こちらから



HimalayanYuki Twitter



2013-05-03

ソープナッツ液の簡単な作り方と使い方

春のソープナッツフェアを開始してからソープナッツ液の作り方について、みなさん関心が高いので今日は写真付で説明します!

とは言ってもものすごく簡単なのですが・・・。

 まずはガラス瓶にソープナッツを7-8個分入れます。
ソープナッツは種をとるために割っているので、約7-8個分になるようにかけらなども入れます。

 そこにぐらぐらと沸騰したお湯を流しいれます。この瓶が500ml用なので一杯まで入れて500mlの液ができます。お湯を注ぐと少し色がすでについていますが、このまま1晩おきます。


これが次の日。サポニンがしっかりと染み出たソープナッツ液が完成です。

このソープナッツ液は台所の油よごれなどを落とす、クリーナーとしても使えます。
ただし日持ちは今の季節だと冷蔵庫で1週間ー10日です。
化学的なものは一切使用していないので、早くつかいきるのがポイント。

で、早くつかいきるために、台所をこれできれいにして、残った液は漉して洗濯機でお洗濯に使うと良いですよ。

私はいつも作ったソープナッツ液半分の250mlは洗濯、残りを台所用品のクリーナーとして使い、さらに残ったら手洗いの洗剤として使うという繰り返しです。

ソープナッツ液で洗った洗濯物はふんわりしてて柔らかいので、柔軟剤はいりません。

型崩れなしで服も長持ち。
今はウールものの手洗いでこのソープナッツ液が作っても作ってもすぐなくなります。

もう一度お湯を注いで一晩置いたらまた液が作れます。サポニンはだいぶおちてるので、薄いですがそれでも効果のあるソープナッツ液、できます。

何よりこんなに汚れが落ちるのに手あれがないのが嬉しい。

ということでソープナッツ液の作り方と使いかたでした!
まだまだソープナッツフェアやってます。
使い方がわからない方はお気軽にお問い合わせください~

0 件のコメント: