HimalayanYukiからのお知らせ

イベント情報
ヒマラヤンユキ スケジュールカレンダーはこちらから!




ネパール支援情報はこちらから ネパール&日本 自然と平和の会




ネパールの気ままな犬日記こちらから



HimalayanYuki Twitter



2013-03-15

働く馬たち

山を歩いていると、カランカランと良い鈴の音が。

「端によってください」と言われて山道のきわまで寄って待っていると。

働く馬さんの列。カランカランと音
がしたのは、首につけられた鈴でした。

道端で草を食べて仕事が遅れないよう、口にはしっかりとふたがしてあります。
仕事をした後、たっぷりと草を食べるんです。

なんでも1頭の馬で60㎏の荷物を運ぶことができます。
道路が通っていない山の上や、急な斜面などに馬の活躍がまだまだ必要。
でも山でこうして動物に出会うことが、本当に心が落ち着くのです。

2 件のコメント:

samjhana さんのコメント...

お馬さん、綺麗な髪飾りしてますね。
それにしても、すれ違うのもやっとな感じの細い山道、お馬さんも人も思い荷物を背負っているのにすごい!
よろけて山を転がりそうです。

HimalayanYuki さんのコメント...

馬さんの馬飾りはとってもきれいでした。
道草しないように、口に網がつけられているので、仕方なく仕事に集中している様子でした。

馬やヒツジ、ヤギ、牛、水牛。
ネパールの山道にはいろんな動物が歩いています。