HimalayanYukiからのお知らせ

ヒマラヤンユキ スケジュールカレンダーはこちらから!
11月のスケジュール公開しました。
ウェブサイトの「教室スケジュール」からご覧ください。








ネパール地震 支援金を募集しています。詳しくはこちらから。より多くの方の協力をお願いいたします。
募金箱設置場所はこちらから

ネパール地震関連情報はこちらから ネパール&日本 自然と平和の会






Happyヘナのウェブサイトはこちらから
Happyヘナのブログはこちらから


ネパールの気ままな犬日記こちらから



HimalayanYuki Twitter



2010-02-08

ネパールの問題

カトマンズやパタンなど、いたるところに捨てられたごみ。

ごみの山が普通に道路にあったりします。これがだんだんといやなにおいを出し始め、結構問題になってます。

生ごみがあったりするので、こうやって牛や犬、鳥ややぎなど道路にいる動物が食べに来ます。
昔は生ごみばかりだったのでたいした問題ではなかったのかもしれませんが(土にかえるので)、最近はプラスチックの袋がどんどん増えてきて。
プラスチックは土に返らないですものねえ。

で、私が写真をとっている側でまたお店のおばちゃんが来てざーっとごみを捨ててかえっていました。
こら~!!

日本でもごみ問題は深刻。
本当のエコって土にかえるもので生活することなんだろうなとこの現状を見て思いました。

広島ブログ

4 件のコメント:

sacoconut さんのコメント...

ネパールの地元住民に密着した
生活送ってるみたいだね!
海外で生活すると日本にいたら
考えないような事も真剣に考えさせられて
しまったりするよね。
特に発展途上で色んな問題が山積みに
なってる姿を見てしまうと…
ネパールも色々と社会勉強になりそうだね。
仕事を兼ねてだから忙しいかもしれないけど
楽しんでね♪♪♪

HimalayanYuki さんのコメント...

satococonutさん コメントありがとう~。短い間だけど、ネパール生活、しっかり満喫して帰ろうと思います。
発展途上の国っていろいろ発見があってとても勉強になるよね。
日本にいたときなんて難しく考えていたんだと目からうろこです。言葉はまだまだだけど、ネパールの人たちはすぐに助けてくれるから生活にまったく苦労はありません。
オマーンの生活も更新楽しみに見てますよ~

Tak-Kad さんのコメント...

I am worrying that we have to discard a lot of garbage every day.
I think the amount of garbage that we might discard in my life will be so huge.
In Japan, it is possible to discard the garbage to the landfill.
In Nepal, there is no sea. Do you have any good solution?

HimalayanYuki さんのコメント...

Mr Tak-Kad

Thank you for your comment!
We produce so many gargage in our life. In nepal, there is also dumping site. But sometimes, people throw gargage like show in picture, then it become problem now.
In Japan, we have landfills, but its not permanant solution. Landfils capacity is limited. In India, there is a place called Daramsara, they prohibit to use plastic or bring plastic in thier area. I think this is very simple, and permanent solution even in Nepal and Japan!