HimalayanYukiからのお知らせ

ヒマラヤンユキ スケジュールカレンダーはこちらから!
2018年1月のスケジュール公開しました。
ウェブサイトの「教室スケジュール」からご覧ください。








ネパール地震 支援金を募集しています。詳しくはこちらから。より多くの方の協力をお願いいたします。
募金箱設置場所はこちらから

ネパール地震関連情報はこちらから ネパール&日本 自然と平和の会






Happyヘナのウェブサイトはこちらから
Happyヘナのブログはこちらから


ネパールの気ままな犬日記こちらから



HimalayanYuki Twitter



2014-01-15

今日はマゲサクランティ

今日はお芋を食べて一年の健康を願う、マゲサクランティでした。

市場のあちこちではさまざまなお芋が出回り、みーんなこぞっていろんなお芋を買いに来てます。


朝起きるとお母さんがいろんなお芋を蒸して、マゲサクランティの準備をしていました。
朝いちばんにお風呂に入って体を清めてから準備をするのです。

マゲサクランティの朝に食べるセット。全部体を温めるものばかり。
メインはお芋(中央)、しょうが、黒砂糖、えごまの種
そして大麻の種、ごまなどなど。 ちょっとずつに見えますが、全部食べると結構おなか一杯。
ネパールではこのセットを食べてからもまた、ダールバット(ネパールのごはんセット)を食べるのです。


手前が荏胡麻の種、後ろが大麻の種です。
はちみつに絡めた、ほんのり甘い、そしてかみごたえのある1品。
ネパールでは大麻の種はアチャール(和え物)に使ったりするのでみんなの家に常備してます。
育てて大麻を作るのではないのですよ。
マゲサクランティが終わったら寒い冬が終わって、温かい春の始まりと言われています。
こうしてたっぷりと体を温めるものを食べて、体を浄化し、春の訪れに備えるのです。

2 件のコメント:

samjhana さんのコメント...

ネパールのお祭りは、手が込んでいますね。体を温め浄化する食べ物なんだぁ。
なにより、美味しそう(*^^*)

HimalayanYuki さんのコメント...

ネパールのカレンダーは太陰暦で、こうして長く受け継がれた伝統には意味があります。健康のため、子供たちが健康に育つようになどなど、昔からの知恵が詰まったお祭りばかり。お祭りのたびに、さまざまな知恵を学べます。