HimalayanYukiからのお知らせ

ヒマラヤンユキ スケジュールカレンダーはこちらから!
9月のスケジュール公開しました。
ウェブサイトの「教室スケジュール」からご覧ください。
イベント情報
7/20(木)~8/20(日) 3。glass と AliAli展行っています。 詳しくはこちらから







ネパール地震 支援金を募集しています。詳しくはこちらから。より多くの方の協力をお願いいたします。
募金箱設置場所はこちらから

ネパール地震関連情報はこちらから ネパール&日本 自然と平和の会






Happyヘナのウェブサイトはこちらから
Happyヘナのブログはこちらから


ネパールの気ままな犬日記こちらから



HimalayanYuki Twitter



2014-10-29

ウールの種類について

昨日は「ウールとアクリル」について違いをご紹介しました。

今日はウールの種類についてご紹介。
ウールは動物の毛を総称してウールというのですが、日本でメジャーなのがいわゆる羊の毛、「羊毛」です。

HimalayanYukiが扱っている、ネパールの女性たちの手編み・手織りの商品の中にはさまざまな種類があります。
パシュミナ(カシミア)、メリノウール、モヘヤウール、羊毛ウールがあります。

各毛の種類と特徴については下記を参照してください。



カシミアは高地に住むヤギの毛で、繊維が一番細いと言われています。そのため軽くて温かいのが特徴です。

そして今年初登場となったメリノウール。
こちらは高地に住む羊の毛です。軽くてとっても温かく、弾性があります。
このメリノウール、夏は涼しく冬は暖かという自然の特徴を持ち、現在アウトドアや登山業界で非常に注目されています。

HimalayanYukiでも今年メリノウール100%の帽子、耳あてなどが入荷しています。
 山に登る人やウィンタースポーツを楽しむ方にはお勧めです。もちろん、タウンユースもできますよ。メリノウールの商品は触れてその感触と温かさを実感するのが一番です。

すでに教室では展示を始めています。
数にも限りがあります。気になる方はメリノウール商品にぜひご注目ください。

モヘヤウールはヤギの毛で、光沢があり軽いのが特徴。
こちらは羊毛では出ない高級感と質感が楽しめます。今年はモヘヤウールの手袋、耳あて、マフラーなどが入荷しています。こちらも数が限定で、どんどん減ってきていますので、気になる方はお早めにゲットしてください。

こうしてみると、羊毛がなんだか影が薄くなっちゃいますけど。

そんなことはないんですよ!羊毛自体に温度調節の特徴はあります。
さまざまなランクがありものによっては軽いものもあります。

いずれも自然の恵みです。

ぜひ違いを理解してさまざまな素材を楽しんでいただけたらと思います。


0 件のコメント: