HimalayanYukiからのお知らせ

ヒマラヤンユキ スケジュールカレンダーはこちらから!
12月のスケジュール公開しました。
ウェブサイトの「教室スケジュール」からご覧ください。
イベント情報

11/11(土)9:30-16:00 五サー市に参加します。 詳しくはこちらから









ネパール地震 支援金を募集しています。詳しくはこちらから。より多くの方の協力をお願いいたします。
募金箱設置場所はこちらから

ネパール地震関連情報はこちらから ネパール&日本 自然と平和の会






Happyヘナのウェブサイトはこちらから
Happyヘナのブログはこちらから


ネパールの気ままな犬日記こちらから



HimalayanYuki Twitter



2015-08-01

カトマンズの地震被害

日本で地震のニュースを見たときは、カトマンズも壊滅的な被害を受けた印象を受けたのですが。

実際こちらに来てみると、カトマンズの地震被害は本当に世界遺産に集中している様子です。

ソエンブナート、ボーダナート、カトマンズダルバール広場、パタンダルバール広場、バクタプール・・・ これらの世界遺産は点在していて同じ場所にあるわけではないのですが、実際に見てみると被害が集中しています。

一般のおうちももちろん崩れているところもありますが、被害の範囲は広くなく、なんだか本当に不思議な印象を受けます。


こちらはボーダナート。ボーダナート自体の被害は仏塔の上部分が崩れたこと。今は補修工事が行われています。

ボーダナートの近くには、テントを張って住む避難者たち。この人たちはカトマンズの人ではなく、シンドゥプルチョーク州から避難してきた人たち。シンドゥプルチョークの人たちは州自体が壊滅的な被害を受けたので、仮設住宅を建てることも難しく、とりあえずカトマンズに避難してきているそうです。

0 件のコメント: