HimalayanYukiからのお知らせ

ヒマラヤンユキ スケジュールカレンダーはこちらから!
2018年1月のスケジュール公開しました。
ウェブサイトの「教室スケジュール」からご覧ください。








ネパール地震 支援金を募集しています。詳しくはこちらから。より多くの方の協力をお願いいたします。
募金箱設置場所はこちらから

ネパール地震関連情報はこちらから ネパール&日本 自然と平和の会






Happyヘナのウェブサイトはこちらから
Happyヘナのブログはこちらから


ネパールの気ままな犬日記こちらから



HimalayanYuki Twitter



2014-02-14

馬にご飯を食べさせる方法

道路が通っていない場所に物を運ぶのに活躍する馬。


最近は道路ができてからものすごく激減したそうですが、それでも馬しか通れない道などがあって、場所によっては今でも活躍しています。

そんな働く馬さんのお食事はこんな感じ。

どうです、これ。「食え!」と言わんばかりにつけられた口の袋から静かにもくもくと食事をしています。

 

お口に袋をつけておくと別の場所にいって勝手に食べたりせず、その場所におとなしくとどまっているのでこうしているそう。


たまに袋が口からはずれてかなりもどかしそうな馬がいます・・・。

働く馬さんのお食事事情でした。

2 件のコメント:

samjhana さんのコメント...

食べづらそうですが、
ウマくたべてますねぇ♪
水牛だけじゃなくて馬さんも働き者ですね。

HimalayanYuki さんのコメント...

そうですね。
ネパールの動物はみんなそれぞれ役割があります。村の道を歩いていても、水牛やら雄牛やら馬やら人やら、羊やらが突然でてくるので、にぎやかで楽しいです