HimalayanYukiからのお知らせ

ヒマラヤンユキ スケジュールカレンダーはこちらから!
2018年6-7月のスケジュール公開しました。
ウェブサイトの「教室スケジュール」からご覧ください。








ネパール地震 支援金を募集しています。詳しくはこちらから。より多くの方の協力をお願いいたします。
募金箱設置場所はこちらから

ネパール地震関連情報はこちらから ネパール&日本 自然と平和の会






Happyヘナのウェブサイトはこちらから
Happyヘナのブログはこちらから


ネパールの気ままな犬日記こちらから



HimalayanYuki Twitter



2012-05-09

ネパール人の歯はきれい

ネパールの人の歯はきれい。ということをネパールに行っていつも感じます。
美しい笑顔!きれいな歯にも目がいきます~






お手入れに秘密があるのか!?と思いきや、歯磨きは1日朝1回だけという人も多いんです。

私たちがいつも夜と朝に歯磨きをしていると
「日本人の歯って強いんだね!1日にそんなに歯を磨いて」
と逆に驚かれます。

歯も白いし、歯並びもすっごい悪いという人もあまり見かけません。
虫歯が一度もない人や、おばあちゃんになっても自分の歯で食べるというのは当たり前のことです。
亡くなったときにも全部歯がそろったままだったというおばあちゃんの話も聞いて、またまたびっくりです。

ネパール人の歯のきれいさの秘密にせまろうと、村の人たちの食生活をじっと観察すると。
すごい特別なことをしているということではなく、非常にシンプル。

甘いものをたくさん食べない。
固いものよく食べます。
おやつも炒り大豆や炒りトウモロコシをぼりぼり食べています。

小さいころから固いものをしっかりと噛むことで、あごの発育に良い影響を与えてくれています。

考えてみると日本の今の生活とは逆ですね。
日本はふわふわもっちり、甘いものが人気です。
でも炒り大豆は日本の伝統でもあります。
ぜひ健康なあごを目指して、炒り大豆を初めとした固いもの、しっかり食べて日本人も健康な歯とあごを目指すべきですね!

0 件のコメント: