HimalayanYukiからのお知らせ

ヒマラヤンユキ スケジュールカレンダーはこちらから!




ネパール支援情報はこちらから ネパール&日本 自然と平和の会




ネパールの気ままな犬日記こちらから



HimalayanYuki Twitter



2012-02-05

Education with Love and Affectionプログラム開始しました

愛と思いやりあふれる教育を-Education with Love and Affection-プログラム、村へ移動して次の日から開始しました。

今回初回のプログラム。
ゴルカ州のギャンペサールで行いました。
カトマンズからバスで5時間、そしてさらに2時間バスで上にあがっていったところにあります。

ギャンペサールにある小学校から全員の教師、その地域の学校から何人かが参加して合計31名の先生が参加してくれました。昨年よりも関心が高まっているのを感じます!

最初に校長先生があいさつ。私たちを紹介してくれました。


みなさん真剣に聞いてました。特に日本の教育システムについてはかなり興味深々!
たくさんの質問がでました。
先進国である日本の教育がよいということではなく、日本が今直面している問題を紹介して、
豊かになることを一番におくことがすべてではないことを説明しました。


愛情を持って教えるとはどういうことか説明するカルキさん。
今までこういうプログラムを受けたことがなかった
村で教える先生にはかなりの刺激を与えました。



参加してくれた先生たちと最後に写真をとりました。
残念ながらバスの事情で早く帰らないといけない人もいたので、
最後まで残れた人たちとだけ。
中には歩いて1時間のところから来てくれた人もいました。

朝10:30-16:00までみっちりとプログラムを行いました。
今日はインターネットがつながったので、とりいそぎ初日のご報告しました。




0 件のコメント: