HimalayanYukiからのお知らせ

ヒマラヤンユキ スケジュールカレンダーはこちらから!
11月のスケジュール公開しました。
ウェブサイトの「教室スケジュール」からご覧ください。








ネパール地震 支援金を募集しています。詳しくはこちらから。より多くの方の協力をお願いいたします。
募金箱設置場所はこちらから

ネパール地震関連情報はこちらから ネパール&日本 自然と平和の会






Happyヘナのウェブサイトはこちらから
Happyヘナのブログはこちらから


ネパールの気ままな犬日記こちらから



HimalayanYuki Twitter



2010-02-01

マイクロに乗って・・・

カトマンズの一般的な交通機関はバス、マイクロ、トゥクトゥク、タクシーです。

マイクロとはワゴンタイプの大きめの車です。(トゥクトゥクについてはまた今度。)

さて昨日マイクロに乗って帰ろうとして、マイクロを止めるとすでにたくさんの人が乗っていました。
マイクロはすぐに動き出そうとするので、乗るんだったらさっさと乗らないといけません。躊躇はいけません。
飛び乗って見渡すと座る場所はありませんでした。

するとみんながぎゅっぎゅっと寄って場所を作ってくれました。日本では考えられないきゅうきゅうさです。初めて会ったおじさんの足の上におしりをのせて座ることに。ひざは向かいの人とびっちり向かい合ってます。日本では「膝を突き合わせて話す」なんていいますが、本当にぴっちりと向かいの人と膝を突き合わせて座りました。

もう乗せないだろうと思っていたら次の乗り場でさらに5人とどんどん乗せていきます。
本当なら10人~12人程度が乗れるマイクロ。結局きゅうきゅうにつめて26人が乗っていました。

みんなきゅうきゅうで苦しくて、また乗せようとしているドライバーさんに「これ以上乗せて殺すきか!?」と文句ぶーぶー言ってました(笑)
それでも降りるときはみんなで協力してスペースを作って。

ドライバーさんはがらの悪い兄ちゃんでしたが、道中、道をまちがえたおばさんを無料でバス停まで連れて行っていました。がらが悪いのに、心は優しいのね。

こんなネパールの毎日に「生きてる」ことを実感する私なのでした。
みなさんもネパールでマイクロやバスに乗ることがあればぜひ!躊躇せずに飛び乗ってくださいね!ネパールの人たちの姿が垣間見れます。

広島ブログ

4 件のコメント:

Tak-Kad さんのコメント...

It is really a nice report. I feel as if I am riding in the micro bus.
I think you are busy in taking photo and in memorizing the what is happening.
Please take care not to lose an personal things.

HimalayanYuki さんのコメント...

Mr. Tak-Kad
Thank you for your comment!
I am very glad that you enjoy my articles.
As you guessed I am always busy for taking pictures here! There is too many things unimagined and stimulating. I am going to make small articles so that Japanese people can feel Nepal!

匿名 さんのコメント...

ふふふ。。
すごい光景ですね~~
私は、ためらってずっとこのマイクロに乗れない気がする。。
ガラは悪いけど、心は優しいっておもしろいね。。
きゅうきゅうだけど、乗り降りは協力できるのって、基本は、ネパールの人は、優しいのだね!!
ネパールの当たり前な出来事ってやっぱり日本では、驚きいっぱいですね!!
中ちゃん

HimalayanYuki さんのコメント...

中ちゃん
コメントありがとうございます!
ふふ。躊躇してたらそのまま走り去ってしまうので、思い切って飛び乗るのがネパールの乗り物の特徴です。乗ろうとしてるのに動くから、てってってと入り口の棒を持って一緒に走り飛び乗るのです。
最初は怖かったけど、今は慣れました。習うより慣れろって感じでしょうか。
また乗り物での発見を書いていきますね!